日韓友好のため韓国の新聞を読もう

朝鮮半島が中国の王朝に支配されたことはない、ていうか韓国が中国を支配した

中央日報 2005.07.10 17:34:45

世界有名教科書と地図、「韓国は中国領土」

 英国オックスフォード大の出版社が制作している教科書をはじめ、世界の教育機関、博物館、テレビ局、新聞社、ポータルサイト、百科事典など総34個の世界有名機関の世界地図53個が、韓国の領土全体または一部を中国領土に表記していることが分かった。

 サイバー外交使節団「バンク」(www.prkorea.com)が10日伝えたところによると、オックスフォード大・カナダ出版社(www.oup.com/ca)版の中学校課程教科書は、古代中国の領土を表記した「古代の世界」の1ページで、韓半島全体を中国領土に含ませている。同出版社は1478年から現在まで、米国をはじめ、日本、カナダ、中国など世界約50カ国で教科書を出版した。

 また、世界の1億人を対象にした教科書を出版しているピアスンエデュケーション(www.phschool.com)は、韓国を中国の属国に定義付ける世界史の試験問題まで出題している。バンクのパク・ギテ団長は「各メディア、博物館、百科事典、ポータル大手だけでなく名門大学の出版社まで韓半島を中国領土に表記しているのは、中国政府が政治的意図で進めている『東北工程戦略』の影響」だとした。

 「東北工程」は、古代中国・東北地方の歴史に関連した研究の通称で、高句麗(B.C.37〜A.D.668)歴史を中国歴史にわい曲するための学術研究・根拠資料を開発する事業。5年間、研究費だけでも200億元(約3000億円)が投入される予定だ。

朝鮮日報 2005/07/10 14:18

オックスフォード大出版の教科書「韓国を中国領土として表記」

 英・オックスフォード大学出版社で発行している教科書をはじめ、計34の世界の有名機関が発行している53の世界地図が、韓国の全体領土および一部領土を中国の領土として表記している事実が明らかになった。

 10日、サイバー外交使節団「バンク(www.prkorea.com)」によると、オックスフォード大学・カナダ出版社(www.oup.com/ca)の中学校の教科書が、「古代の世界」の1ページ目に掲載されている古代中国の領土に韓半島全体を含めて表記していることが分かった。

 オックスフォード大学出版社は1478年から現在まで、米国をはじめ、カナダ、中国、日本など世界50か国に教科書を発行している。

中央日報 2006.05.10 16:44:14

「上海は韓国領土だった?」の主張に中国ネチズンが激怒

 「上海が韓国古代王朝の領土だったと?」。高句麗(コグリョ、B.C.37〜A.D.668)、百済(ペクジェ、B.C.18〜A.D.660)、新羅(シルラ)の三国の領土が中国大陸にあった、という内容の本のため、中国のネチズンの間に激論が広がっている。

  上海商報は、9日「大田(テジョン)大副総長だった林均沢(イム・ギュンテク)氏が『韓国歴史』との本で、韓国古代王朝の三国が中国大陸に進出していたとの見方を示した事実が、中国のネチズンに伝えられ、インターネットに議論が広がっている」と報じた。東方早報の電子版「東方網」も、歴史学者オ・ジェソン氏が著述した『隠された歴史を探して』、『地図で見る韓国歴史』などの本から抜粋した図表とともに、内容詳細を伝えた。

これら本でオ氏は、高句麗・百済が活動した範囲が、内モンゴル・山東省・福建省などに至る、とした。中国のネチズンは、主に「唐の新疆統治組織だった安西都護府が、統一新羅のチベット統治機構に伝えられたのはとんでもないこと」と指摘している。

 それらは「歴史系列の本を書く著者としてこうした図表を作るのは、読者を欺くことであるだけでなく、歴史に無責任な行為」とした。東方網によると、上海の韓国領事館側は「林前副総長の見解は韓国史学界の主流の観点ではなく、私見」とし「『韓国歴史』も学生教育向けテキストではない」と説明した、とのこと。

鄭繩コ(チョン・ヨンファン)記者 <goodman@joongang.co.kr>

参考サイト