日韓友好のため韓国の新聞を読もう

サザンの曲を盗作 「カバー」だと言い逃れ

朝鮮日報 2003.12.16(火) 19:24

新人歌手のV.one「サザンの曲を盗作ではなくカバーした」

 顔のない新人「V.one」が盗作疑惑に巻き込まれた。

 デビューアルバムのタイトルトラック『そうみたいです』のミュージックビデオがケーブルテレビやネット上で公開されると、盗作疑惑が持ち上がった。

 問題の曲は日本人アーティストが歌う『TSUNAMI』と非常に似ているという指摘がされた。現在、ミュージックビデオのみが公開された状態で、この曲についての説明や歌手についての資料がまったくなく、盗作疑惑がさらに増幅している。

 このためこれまで沈黙を守ってきた「V.one」の所属プロダクション「INIエンターテインメント」は、『TSUNAMI』をカバーしたことを明らかにした。

 『TSUNAMI』は1978年にデビューし、今までに46枚のシングルと13枚のアルバムを発表した日本のトップグループ「サザンオールスターズ」の桑田佳祐が作曲した曲だ。

 『TSUNAMI』は日本で350万枚のセールスを記録し、オリコンシングルチャートの歴代5位を記録、第42回日本レコード大賞を受賞した。

 日本人が最も好む曲の1位にも輝いた名曲で、多くの韓国人アーティストがカバーをしようと試みたが、今回その機会が「V.one」に与えられた。

『スポーツ朝鮮/金ホヨン記者』

関連記事