日韓友好のため韓国の新聞を読もう

世界中が「歴史歪曲」していると思っている韓国人

朝鮮日報 2004/08/17 13:47

香港の歴史教科書も「歪曲」

 香港の中学1年の歴史教科書の150ページには魏・蜀・呉の三国時代の記述で、初期の高句麗領土に該当する地域を魏の領土として色分けしている。

 なぜ「歪曲」なのか、理解に苦しむ記事。
 実際の歴史では、三国時代(220-280年)のは、後漢末の公孫氏より継承して楽浪郡を支配している。
高句麗が南下して楽浪郡を侵略するのは、三国時代よりの後の西晋末の313年。
高句麗が領土を広げるのは、匈奴などの北方遊牧民族の南下により漢民族が弱体化した五胡十六国時代(304-439年)である。
高句麗は、南北朝時代(439-589)を経て再統一を果たしたの4度の攻撃をはね返すが、次の漢民族の王朝と韓民族の新羅の連合軍に攻められ668年に滅亡。

 韓国では、日本や中国とは異なる歴史が流布しているのだろうか?