日韓友好のため韓国の新聞を読もう

韓国の報道でしる日本関連情報

日本の大学生が「模範生」に変身

中央日報 2004.09.13 18:15

「勉強をしない」と言われた日本の大学生が「模範生」に変身しているという調査結果が出てきた。

武蔵野大学の岩田弘三教授チームが11日、日本教育学会で発表した内容だ。「大学は勉強するところ」と認識する学生の割合が6年前に比べ10%ほど増えた。調査は、東京大など有名な12の国立・私立大1923人の学生を対象に二者択一式で行われた。

「出席をもっと厳しくすべき」「(出席数が足りなくても)試験・レポートの出来で評価すべき」という2つの選択肢のうち、「出席を厳格に」と答えた学生は全体の49.6%に達した。 6年前の同じ調査に比べて9.3%増えた。

また、「大学は学問の場」「学問よりは経験の場」のうち「学問の場」と答えた学生も、6年前に比べて8.8%増えた49.2%を記録した。 「単位を容易に取得できる科目を選択したい」という回答は97年の39.1%から28.8%に減少した。

これについて岩田教授は「90年代初めから大学審議会と文部科学省が大学教育を厳格にするよう指導した効果が表れている」とし、「最近の深刻な就職難もその背景」と分析した。

東京=金玄基(キム・ヒョンギ)特派員 < luckyman@joongang.co.kr >