日韓友好のため韓国の新聞を読もう

日本だけでは飽き足りず、世界中が「歴史歪曲」していると思っている韓国人

ネットの韓国史歪曲訂正に奔走

中央日報 2004.08.23 16:41

「21世紀版独立運動」ネットの韓国史わい曲訂正に奔走

「韓半島最初の国家成立時期は、紀元668年である」。 1日で数百万人がアクセスする米国のインターネット・ポータルサイト「ヤフー」の旅行情報コーナーに記載された韓国史の紹介部門だ。 われわれの誇る5000年の歴史はもちろん、高句麗(コグリョ)・百済(ぺクジェ)・新羅(シルラ)の三国鼎立時代も紹介されてない。

最近、中国外交部が高句麗史わい曲の物議をかもした後、サイトに紹介されていた1948年以前の韓国史をすべて削除した。

ネット空間で、韓国史わい曲が危険水位に達している。 ネチズンは、インターネット上に流されている間違った韓国史を正すべく「21世紀版独立運動」を行なっている。

◇古朝鮮も中国の植民地=「古朝鮮は紀元前12世紀に、中国人、箕子が韓半島北部に建てた国だ。 その当時、韓半島南部は日本の大和政権の支配下にあった」。米コロンビア大学のオンライン百科事典や米議会図書館などの海外サイトに紹介された韓国古代史のくだりだ。 これらサイトは韓国を「強大国に挟まれて門戸を閉ざしていた『隠遁の国』に描き「清日戦争以降、日本の支配を受けながら近代化に成功した」と説明している。

世界中の華僑を対象に、中国史と中国語を教育する「台湾校務委員会」傘下の教育センターでは、かつて漢字を使用していたことを根拠に、韓国を中国の植民地と記述している。

◇サイバー外交団の「歴史修正」=先鋒を切ったのは、99年から歴史修正を行なっているサイバー民間外交使節団「バンク(VANK)」だ。 この団体は最初、海外文通サイトとして出発したが、今では会員1万4000人を有する大型市民団体になった。 バンクでは、これまで5年間にわたって「ナショナルジオグラフィック」(地理情報)や知識情報サイトなど259のサイトに掲載されていた「日本海」表記を「東海(トンへ)」に変更させ、百科事典や学習情報などに紹介されている韓国古代史の間違いを修正させた。

また、ポータルサイト「ダウム」にある「高句麗の防人」(cafe.daum.net/Goguryeoguard)と「われらの歴史を正しく理解する市民連帯」(www.historyworld.org)などの会員も、オン・オフラインを通じて歴史修正運動に積極的に取り組んでいる。

イ・ギョンヨン記者 < leekyie@joongang.co.kr >

 韓国内でしか通用しない韓国の国定史観を世界中に認めさせようと奔走している歴史修正団体「VANK」。
それを、肯定的に評価して記事にする、韓国の大新聞。
韓国は歴史修正主義者の集団のように見えて仕方がない。