日韓友好のため韓国の新聞を読もう

中国 高句麗問題

朝鮮日報 2004/08/05 18:51

中国、「政府樹立前」韓国史をHPから削除

 中国政府は5日、中国外交部ホームページの「韓国概況」の古代史に関する記述から“高句麗”を削除したことに対し復元を求める韓国政府の要請を拒否し、1948年の韓国政府樹立以前の歴史記述をすべて削除した。

 韓国政府は中国政府のこ、した措置に失望と遺憾の意を表明したほか、あらゆる外交的手段を動員して強く対応するとしており、高句麗史歪曲をめぐる両国の葛藤が外交摩擦に飛び火するとみられる。

 韓国政府は中国外交部が今年4月外交部ホームページの「韓国概況」の「韓国は西紀1世紀前後、韓半島北部の一部に出現し、新羅、百済、高句麗などに分割された政権だった」という説明から“高句麗”を削除したのを今年7月はじめに確認し、中国政府に内容の復元を求めてきた。

 しかし、韓国政府の要請に対し、中国政府は1948年韓国政府樹立以前の歴史をすべて削除する形で、韓国側の要請を事実上拒否したわけだ。

 中国政府は同日外交部ホームページから韓国のみならず、「任那日本府説」を紹介した日本史と北朝鮮史の記述に関しても現代史を除きすべて削除したことが確認された。

 これと関連、申鳳吉(シン・ボンギル)外交通商部スポークスマンは「中国政府の今回の措置に失望と遺憾の意を表明し、『高句麗史は韓国民族史から切り離せない部分であり、譲歩できない歴史的事実』という立場を伝えた」とした。

 また、「政府は中国地方政府が進めている高句麗史歪曲や大学教材など出版物による歪曲に対しても、中止および是正措置を取るよう強く要請した」と述べた。

 政府は同日、パク・ジュンウ外交部アジア太平洋局長を北京に派遣し、中国政府に高句麗史歪曲を即時中止するよう求めた。また、今月6日には李秀赫(イ・スヒョク)外交部次官補の主宰で第2回関係部処(日本の省庁)実務対策会議を行い、政府の対応を議論する計画だ。

李河遠(イ・ハウォン)記者 may2@chosun.com

BACK